メイクの仕方にきまりはありません。個々が自らの感性やライフスタイルの中で形作るものです。私にとっ てのメイクとは美しさを『創り出す』ものではなく、その人がもっている魅力を『引き出す』ものであると 考えています。加えるのではなく引き出す。欠点と感じているものを隠すのではなく、トータルなバランス を取って自分の個性を引き立たせる。そんな考え方ができたらあなたにとっての自分流メイクの仕方も見つ けやすいのではないでしょうか

by Michiko Fujiwara

ヘア&メイクアップアーティスト

監修/実技指導:藤原美智子(ふじわらみちこ)

FOUNDATION

 立体感のあるベースは乗せる位置、指の方向性で決まる

 

EYE SHADOW

 美しいシャドウのコツは順番を踏まえたテクニック

 

EYE LINER

 効果的なラインのポイントは、まつ毛のはえ際

 

MASCARA

 簡単で最大の効果があるアイテム、それがマスカラ

 

EYE BROW

 眉の美しさは眉山の位置で決まる

 

CHEEK COLOR

 ナチュラルなチークは筆の方向性で決まる

 

LIPSTICK

 ポイントを知れば似合う口紅は増える

 

出産のドキュメントほど感動的なドラマはありません。総てのプレママにお勧めしたい作品集です。本編は『いい子!産もう よ!!』シリーズより、特に生み方にこだわった妊婦さん達の出産の様子を抜粋、新作も加えて構成しました。全2巻。それぞれに4例のドキュメントを収録しています

第一子は助産院、第二子は自宅のふとん上、第三子は自宅お風呂にて、3人の子供達を三様に 出産した高橋さんの出産ドキュメント総集編です。女性が本来持っている出産能力の再認識と 、医療との理想的な位置関係を問う感動の作品です

VHSステレオ30分

作品はカラーです

fav co.,ltd.